紅茶好きの方はアンティーク家具にも凝ってみましょう

紅茶やハーブティーの専門店がここ数年で増えてきました。紅茶とお菓子で優雅なアフタヌーンティーを楽しむ方も増えていることでしょう。茶葉や淹れ方などは専門店のセミナーなどで教われますが、器具や家具までこだわると、もっとお茶会が楽しくなるという点は意識しない方が多いようです。アンティーク家具を使うので、値段が高いというイメージがあるようですが、コンサバトリー(庭とリビングの中間にある、テラスルームのような空間)的な雰囲気を出すには、そこまでのお金は必要ありません。是非、アンティーク家具の専門店やネット通販サイトをチェックしてみましょう。

既に、紅茶を嗜んでいる方は、ティーポットやシュガーポットはお持ちのことでしょう。しかし、ティーフォーズはお持ちでしょうか。三段にお皿が重ねられ、お菓子が種類毎に並べられる英国式の重ね皿のことです。これがテーブルの中心にあると、ぐっとイギリス的な雰囲気が出るのでオススメです。また、コンサバトリーを作るのは難しくても、明るい窓辺にテーブルと椅子を置くと、風景を見ながらゆったりと紅茶を味わえるようになりますよ。

ゲストを迎える時に、一般的な方法でない、自分らしいおもてなしをするのにも、コンサバトリー調の家具の配置と、アンティーク家具は最適です。椅子とテーブル、ティーフォーズさえ入手できれば、簡単なコンサバトリー調空間の完成です。紅茶の味も、プディングの味も一段と美味しく感じられるはずです。ゲストの笑顔もきっと見る事ができるはずですよ。